>豆辞典>紙の単位

弊社表示の上質70kgとは、紙業界の単位で、四六判(788×1091mm)の上質紙1000枚分の重さが70kgになる紙と言う単位です。
紙が厚いほど重くなるので、厚みの目安にもなります。
ですから、同じ上質紙であれば、55kgより70kgの方が厚いです。

上質55kg:
厚さ0.08mm
重さ64g/平米

上質70kg:
厚さ0.09mm
重さ81.4g/平米

上質90kg:
厚さ0.11mm
重さ104.7g/平米

上質110kg:
厚さ0.15mm
重さ127.9g/平米

上質135kg:
厚さ0.18mm
重さ157g/平米

(弊社では使いませんが、紙業界では別の単位、菊判で何kgと表示する場合や、A版で何kgと表示する場合もありますので比較には、ご注意下さい。)

紙質が変われば、同じ重さで表示されている紙でも厚さが変わる場合があります。
例えば、同じ70kgの上質紙とコート紙を比較すると、コート紙は比重が重いので薄いです。

因みに、g/平米という単位は、1平米あたりの1枚の紙の重さです。


★☆★ 無料待ち受け壁紙 ★☆★

 豆辞典TOP      お買い物は、トヨシコー.com

昭和43年創業
インターネット通販20年の実績ある会社です。
どうぞ、ご安心してご利用下さい。

株式会社 トヨシコー
資本金2250万円

代表取締役 原田伴彦
本社 大阪市城東区鴫野西 2-8-8
TEL06-6962-3268  FAX06-6962-3294

Copyright(C) TOYOSHIKO Co., Ltd